液晶パネル交換

画面が真っ白になった。そんな時に

iPhoneを使用していると、あれ?なんか画面が白っぽい?と思うことはありませんか?
もしくは、画面に変な線が入っていて、とても気になるということはありませんか?

そういうときにまず疑うのが、「iPhoneの液晶が故障しているかも」。
iPhoneは画面の表示を液晶によって行っていますので、液晶がおかしくなると画面が表示されなくなります。
iPhoneは画面を操作することで使用するスマートフォンなので、画面が見えなくなる=使えなくなるということになります。

使えないと困りますよね?

そういうときには、迷わずスマートドクターにお越しください。
スマートドクターでは、液晶パネルの交換修理も行っております。

正規代理店とスマートドクターの徹底比較

A社/S社での修理の場合

「当店では修理を行っておりませんので、全て本体交換になりますが、よろしいでしょうか?」

つまり、どんな軽い故障であっても
・一律の高額料金。
・お取り寄せのためのお時間が掛かります。
・データは全て消えてしまいますのでバックアップが必要になります。

スマートドクターでの修理の場合

「職人の手により一つ一つ丁寧に、高品質パーツを使用して修理致します!」

つまり、スマートドクターでの修理は
・1つ1つの故障状況に合わせたお値段!
・修理時間30分~40分、その日の内に正常に!
・データは消えません→直ぐにお使いいただけます!

ガラス修理・交換についての詳しい料金、修理時間につきましては修理料金表をご確認ください。

液晶パネル修理料金

画面の構造について

iPhoneの画面は上から

・ガラス(フロントパネル)
・タッチパネル(デジタイザー)=指での動作を認識するもの。
・液晶パネル=映像を表示するためのもの。

と3層から出来ています。
つまり、
・画面にひびが入ってしまった     →ガラス(フロントパネル)
・タッチ操作が効かなくなってしまった →タッチパネル(デジタイザー)
・画面が映らなくなってしまった    →液晶パネル
の修理になります。
またこの3層をわかりやすく識別するためにフロントパネル、デジタイザーという呼称を使っております。

iPhone液晶パネル交換方法

iPhone4/4SとiPhone3G/3GSの構造の違いについて

iPhone4/4SもiPhone3G/3GSも画面は3層から出来ていますが、そのパーツの造りが違います。
そのため故障箇所により4/4S、3G/3GSでは修理・交換パーツ、また修理料金が異なってきます。

iPhone4/4Sの場合

・ガラス
・タッチパネル  → 3層1セットパーツ
・液晶パネル

どの層がいくつ壊れてしまっても、1つのパーツ交換でOK! そのため、修理料金も1つのみのお値段となります。

iPhone3G/3GSの場合

・ガラス
・タッチパネル  → 2層1セットパーツ
・液晶パネル   → 1層のみのパーツ

上の層は2つとも壊れても、1つのパーツ交換で大丈夫ですが、上の層と下の層にまたがって壊れますと両方に修理料金がかかってきます。

よくある液晶パネル交換の事例

・画面に黒いドットが数箇所ある。
・水がにじんだような部分があり文字が読めない。
・バックライトがつかなくて画面が真っ暗でほとんど何も見えない。
・画面が全体的に真っ白で見えづらい。

また修理ブログにてこれまでの液晶パネル交換についての様子を画像・動画にて公開しています。
あなたの故障状況と近い症状の修理がきっと見つかりますので、ご参考下さい。

iPhoneの修理に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。

iPhoneの修理、故障に関するご相談はお電話にて受け付けております。
下記番号までお気軽にお電話ください。

0120-811-400

営業時間外対応可