iPhone6・6Plusのガラス割れ対策!

2014年12月25日の更新

 

iPhone6・6Plusが発売されてから3ヶ月になります

 

発売後、約2週間くらいからiPhone6のガラス割れや水没のお問い合わせが毎日あります

前回の5sよりも早い段階でiPhoneを破損する方が明らかに多く感じます

IMG_0680

(画像1 キャリアショップで購入した衝撃に強いタイプのナイロン系フィルム¥2980)お客様談

 

iPhone6のガラスは割れ易いと言われているみたいですが

その通りでしょう!!

画面が大きくなった分ガラスの面積も増えて、落とした時にガラスが割れる確率が上がった(笑)

単純な解釈で申し訳ありませんでしたが、やはり何らかの保護策は必須に思われます

IMG_0674

 

(画像2 キャリアショップで購入した手帳タイプのレザーケース¥4500)お客様談

しかし、iPhone6ガラス割れ修理に来られるお客様はフィルムやケースをして何らかの保護をしていました。

その対策はガラス割れに有効なの?

 

画像1の保護フィルムですが、貼らないよりはマシな対策に約¥3000円の投資は残念な結果に…..

強化ガラスフィルムの対策が好ましいと思います(¥2980)で当店では販売と貼付けを致します。

IMG_0254 IMG_0255

画像2のケースは財布のような設計でケースの開閉を勝手にしてしまう

手帳タイプのケースでもフラップ付きの物をオススメ致します

閉じている状態と開いている状態でiPhoneを落としたら結果はかなり違うと思われます

¥1800〜2980円で販売しております

IMG_0690 IMG_0689

 

まだまだ、修理金額は高額なので割れないように対策しましょうね

 

 

 

 

 

 

 

iPhoneの修理に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。

0120-811-400

営業時間外対応可

記事をシェアする!

関連記事