スリープボタン交換修理(画像解説)

 

アイフォン5のスリープボタンが使えないトラブル

スリープボタンとは(本体右上にある電源を入切りする)使わない時に画面を暗くするボタンです

このボタンが使えないと結構困ります

なんといっても再起動(スリープボタン&ホームボタンを同時に数秒押す)ができません

再起動が必要な時?iPhoneがフリーズしたり少し動きが鈍いなど調子が悪い時に再起動をする事により改善されるのです

 

(画像①はiPhone5のフロントパネルを取り外した状態)

IMG_1251_2

 

(画像②はスリープボタンの交換の際に分解がここまで必要なんです)

IMG_1252_2

 

(画像③スリープボタンのパーツは中央に写っているケーブルです)

インダクションフレックスケーブル

このパーツは音量+ー調整とマナーモードスイッチと連携されています

音量調整やマナーモードの故障も同じパーツを交換致します

IMG_1253

スリープボタン各機種の修理料金  (修理時間の目安は30〜40分)

iPhone6・6Plus

¥9800

iPhone5s・5c

¥8800

iPhone5

¥7800

iPhone4・4s

¥5500

iPhone3GS・3G

¥5500

 

IMG_1254

 

上記以外のあらゆるパーツ交換修理いたします

大切なデータは消えずにそのまま使えるので安心してご相談下さいませ。

 

iPhoneの修理に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。

0120-811-400

営業時間外対応可

記事をシェアする!

関連記事